glass_table
誰もが一度は憧れるであろうガラステーブル。僕もその一人で、一人暮らしを始めた際に真っ先に買ったのがガラステーブルでした。部屋に置いた瞬間部屋のオシャレ度が一気にアップして、これはオシャレだな〜と一人で悦に浸っていたものです。が、実際に使ってみるとこれが意外と不便なのですよ。食器やコップを置く際に毎回カチャンカチャンうるさいですし、ちょっと電球を交換しようと思っても、割れるのが怖くて上に乗ることもできません。そして汚れが結構目立つうえに残りがち。オシャレなだけで実用性はかなり低いんですよね、ガラステーブルって。

そんなガラステーブルをさっき見てみたら、今度は指紋だらけでまぁ汚いこと。指紋なんて、テーブルを汚しているつもりがなくてもどんどんついていくものです。拭き掃除してもすぐに指紋や小さい埃、毛といった付着物でガラス面は汚れてしまい、唯一の長所であるオシャレ性能も、マメに掃除しないと失われる一方です。結局、見た目重視で非常にコスパの悪いテーブルということですね。ガラステーブルを買うと言った時に、父が「あまりオススメしないぞ」と言っていた意味がわかった気がします。

逆に言えば、そういった面を受け止めることができて、マメに掃除することもできるという方なら、オシャレなのは間違いないですしオススメできるのかもしれません。どちらにせよ、どういう部屋でどういう使い方をするのか、テーブルに何を求めているのかで大きく左右されますがね。僕個人としては、木製のオシャレテーブルを買ったほうが満足度は高いと思います。